お酒ばかりではつまらない。


レディにおススメ、女性の強い味方をご紹介しましょう。

DVC00003


















「 一日一個のリンゴで医者いらず 」

りんごの主成分はもちろん糖分です。
主に果糖とブドウ糖が含まれています。風邪をひいたときに、
よくすりおりしりんごを食べました。
きっとビタミンも豊富なんだろうと思っている方も多いのでは。
実は意外とビタミンは少ないんです。
そのかわり、食物繊維が豊富です。風邪のときに、
すりおろしりんごがよく登場するのは、ペクチンの粘膜保護
作用とリンゴ酸の消炎効果を期待したもの。
消化・血行をよくしてくれます。






そして
DVC00002


















「 熊野筆で高級化粧品いらず?! 」

江戸時代から続く筆の生産地として有名な広島県
安芸郡熊野町。現在も日本の筆の約80%は、ここで
生産されています。この伝統の技術を活かして作られ
た化粧筆は肌へのタッチがよい。
わたくし愛用は洗顔ブラシ。

ベースが大事ですからね。








最後は
DVC00001


















日本酒でストレスしらず。


米 ・ 麹 ・ 水によって出来上がる日本酒は、
醗酵による有益栄養素です。


女性の味方の「美 ( ̄ー ̄)ニヤリッ」

健康あっての人生。血液もサラサラにする。

お料理にも最高の役割を果たす日本酒です。


そもそも・・・
ストレスっていうのは動物(人間)が生存していくうえで
必要不可欠な反応です。危険を察知すると交感神経から
ホルモンが分泌され血管が収縮する。この「防衛反応」が
本来ストレスってもの


ですって。


それが、今じゃ日々の生活で外敵だけではなく頭の中でも
常に危機感をもち続けているために、この反応システムが
休み無く働いている状態


なんですって。


たまにはスイッチオフにいきましょう(⌒-⌒)




お酒以外のお話・・・

結局は、お酒で終わる(笑)


※お酒は適量あっての楽しい時間ですよ〜

わたくしが言っても説得力ないかもしれませんが・・(汗)



by ニッポン