お酒をお買い求めくださった方に酒粕をお渡ししています。

喜んでくださる方もいらっしゃるのですが、やはり困惑する方も
います。

よく聞くのが

「どうやって使っていいのかわからない。」


そして、

「甘酒飲まないです」という返しも聞きます。

やっぱり【酒かす】=【甘酒】のイメージが強いんでしょうかね。


昨年の11月にNHK「ためしてガッテン」で酒かすの凄いパワーを
ご覧になっていない方はこちらをご覧ください↓
http://cgi4.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20101124

オオブチは酒かすパワーを何度かブログでもお伝えしております。
だって、レディにはもってこいの秘密兵器ですもの♪


ということで、これから酒かすを使った料理やお菓子や他、試しては
お伝えしていきたいと思います。
(出来たらですけど・・・ハハ)


今日は「サバの味噌ドリア」

料理の参考になるのがコミュニティーサイトの【クックパッド】や
【DS】のお料理ナビ。

お客様や友人もよく使っているようで。


見難い写真ですが分かり易くと思って頑張って写真を
撮ってみました。

では、スタート!



【材料】2人分
・さば(みそ煮缶) 1缶
・ピザ用チーズ   ←とろけるチーズで
・ご飯(炊きたて)   ←今回はジャガイモ

<ホワイト酒かすソース>
・酒かす      30g 
・バター       20g
・小麦粉      大さじ2
・牛乳        200ml
・塩         少々


ホワイトソースの準備
CIMG4755
















新潟は久須美酒造さんの酒かすです。

因みに。
わたくしはよく酒かすをそのまま頂くことがあります。
香りも良いし、火を入れる酒かすより好きなんです。


酒かすを牛乳とあわせておきます。


ドリアなのでご飯が必要ですが、この日はご飯を炊かずにその場に
あった【ジャガイモ】を代用。
CIMG4757
















ジャガイモを蒸かします。

この通り、素人にはこんな写真しか撮れません(笑)

CIMG4756
















蒸かしてつぶしたジャガイモにこのさばみそ煮をあわせます。

お手本レシピには、ご飯にこのさばみそ煮の汁を捨てて混ぜると
書いてあったのですが、栄養価も高いので汁は捨てずに
一緒に和えましょう♪

CIMG4762
















ベースは完成。


酒かすホワイトソース作りです。
CIMG4761


















オーブンで焼いて完成です。
CIMG4765
















パセリを添えました。
酒かすが苦手で敏感な三女のために、最後にマヨネーズをかけて
再度焼き目を入れました。


次は、パンを作りたいと思います。
お手本レシピは小麦粉を使っていますが、ちょっと前から話題の
米粉を使ってみたいなと思います。

米粉と酒かす。

パン作りはオオブチには先生がおりますので!
三女に教えてもらいながらやってみましょうか。

うまく作れたら呑み処「亜久感ビティー」にて試食会でもしてみよう
かしら。うまくいけばですから。

この呑み処もコミュニケーションの場所になりつつあり、人と人との
繋がりもできて嬉しい限りです(⌒-⌒)

わたくしが何より嬉しく思うのが、親子で来て下さるお客様
人と人との繋がりってまずは親と子からだと思います。
離れた場所だとなかなか出来ないものですが、せめて一緒に
いられる時ぐらいは親がお酒を教えてあげるのも一つの繋がり
だと思うのですが、今はまぁ難しいのでしょうかね。


酒かすで何か良いアイディアがあったら是非教えて下さいませ!