早くも9月突入して第一週目も週末に。
一日一日の時間が大切に感じます。

月曜日の9月2日、岩手県は二戸に構えます南部美人さんの
瓶詰め蔵及び冷蔵倉庫の完成披露会が行なわ参加してきました。
269ADD7E-C8D6-4197-9F33-A365FCD25709




























五代目の久慈浩介社長からお話をいただき。
目的は明確で、生産量を増やす為ではなく、製品の安心・安全と
高品質な日本酒の実現を目指したものです。

手狭だった本社蔵での造りに更に専念できるようにするためにも
必要なんだと感じます。

これを機会に、ラベルもリニューアルに。代々継がれてきたラベルに
敬意と感謝をもち、蔵の歴史のページが新しく増えることに。
先の後継者、その先へとなった時に、きっとこの時の蔵の想いを
話されていくんでしょうね。
3B43573D-E21A-44C1-B984-966DE7299AD9
















酒質も令和1酒造年度からスタートすることから、これから新しい
商品へと切り替わっていきます。

47FB0FD3-1A48-4483-A7CB-70678E54B0D3




























常務の久慈雄三さん、これからの商品展開についてお話いただき。

7C06F326-83D1-4BBC-9B7B-B8A68E1E544D




























雄三スペシャルは変わらず。商品もまだ寝かせます。
右の木桶仕込みの商品、ラベルはその木桶の上から擦って
あしらった「そのもの」を。現在の味をチェック。

これからも「笑顔あふれる明るい酒」南部美人をゆっくりと
味わってくださいね♪


さてさて、これから沢山の秋の酒達や番外編などなど。
焼酎も泡盛もお届けしますよ♪