蔵に伺うと様々な花々の蕾もふくらみはじめていました。

これからの季節にも似合うお酒達が入荷しました。
8046426C-8D1A-4569-A3D0-2A9BA7F5DDBC

































【右】 昇龍蓬莱シリーズ きもと純米75 槽場直詰生原酒
1800ml 3,300円 / 720ml 1,650円(税込)

昨年よりも確実にポテンシャル高い仕上がり。
75%精米の山田錦(徳島県産)、お米の出来がすべてを物語りますね。
透明感は香りからも味わいからも感じていただけます。
ジュワっと広がるコク、新酒らしいほろ苦さ、さばけも良い。
菜の花やふきのとう・・ん〜春の食材と合わせたい一本です。

【中央】 残草蓬莱シリーズ 純米吟醸 Queeen 槽場直詰生原酒
1800ml 3,080円 / 720ml 1,540円(税込)

Queeen=アルコール分12度です。低アルコール日本酒のハシリです。
去年のクイーーンとはちょっと変化させていますよ。使っているお米も。
だからか、後味の締まる感じも違います。
ベリー系の香りと軽快だけど槽場直詰からくる12度に感じない口当たりと
風味を封印。

ネギのマリネと合わせたい、普通にイチゴとイケそうです。

【左】 昇龍蓬莱シリーズ きもと純吟60 薄にごり
720ml 1,650円(税込)

こちらは新酒ではありません。去年夏にスカッと飲める味わいで
仕込んでいるお酒ですが、今の寒い夜にとってもマッチする味わい
なので仕入れました。
やはり山田錦は寝かせると後からわかる良いお米ですね。

スゥー、ストゥン。いいお酒です。体に馴染む心地良さです。
お燗は言うまでもなく最高です。

鯛の昆布締めと合わせたい。

仕込み中だけに楽しみです。


Instagramで大矢さんのメッセージあげています。
ご覧下さい。
アカウント sake-obuchi