・*:. レディの見方 .:*・

_ 酒屋で働きはじめて長女も今年で8年目。様々なシーンでお酒と素敵な出会いを してもらえるよう情報発信しています。日々感じたこともズラズラと...         (有)大渕酒店 大渕さかえ      神奈川県相模原市緑区西橋本2-22-6

百楽門

馴染む味

色鮮やかなコスモスがきれい(⌒∇⌒)

寒さが厳しくなってくると色合いもトーンダウンしていくので
まだまだ明るい色を楽しみたいワタシ。


衣替えをして、今年は長く秋が楽しめそうです♪


お酒も馴染んだ味わいが魅力的♪
DSC07742

































奈良は葛城酒造さんの「 百楽門 」の定番


どちらも馴染んだ旨みが魅力的だわ(*´∇`*)


ごゆるりとお楽しみ下さい♪



シンプルか・・

オオブチのパンフレット的なものが欲しいとずっと思っていて

才能がない私は、お世話になっているお客様の息子さんにヘルプ。
絵描きさん。


今日はイロイロと広がる話が出来て嬉しかったです!

ありがとうございます♪


今年も美味しいお酒が届きましたよ(*´∇`*)
image





























奈良県は「ひゃくらくもん」を醸します葛城酒造さんのこの時季の
一本(1,800ml 3,672円)

栓を開けたてはピリッと弾ける口当たりです。ですが、滑らかさも
あり優しい旨みについつい飲み過ぎてしまうかもしれないですね。


アナタ時間でどうぞごゆるりとお楽しみ下さい。

【奈良県】 裏 百楽門

DSC05967














岡山産酒造好適米雄町 等外米100%

・原料米   雄町(等外米)

                    1800ml 2,683
                     720ml 1,342


当店では百楽門のことを雄町米に恋をした蔵と言っています。
雄町に惚れこんで旨口の喉越しのよい、旨み有るお酒を造りたいと。

本日届きましたお酒は等級米の雄町ではないです。等級外の雄町。
特定名称は名乗れませんが岡山県等外米の雄町を使うという形で
60%精米の米と米麹だけで仕込んだ生原酒のお酒です。

今年度の造りに必要な岡山県の雄町米がなかなか希望するほど
入ってこなかったのもあり、なんとか策はないかと考えた商品です。

こちらのお酒も丹精込めて醸した一本です。


もぎたての青リンゴのような、漲るエネルギーのように若さを感じます。

決して上品的な言葉で表す味わいではないですが、新緑の躍動感ある
季節にピッタリの味わいかもしれません。
ヾ(=^▽^=)ノ


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

酒のおおぶち
神奈川県相模原市緑区西橋本2-22-6
TEL 042-771-4510
FAX 042-771-4571
hp http://www.oobuchi-sake.co.jp
mail info@oobuchi-sake.co.jp
毎週 月曜定休日

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

【奈良県】 百楽門 

ブランクあるブログで大変申し訳ございません。

まだまだネットワークとHPと対応が出来ておりません
(;´Д`)

ちょっと行き詰まってしまっていますが、今は完璧を求めず
毎日少しずつですが更新してまいります。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

ご案内を止めてはイカン!

今日から案内を開始します。

DSC05957














純米吟醸 無濾過生原酒


・原料米   備前雄町
                    1800ml 3,240円(税込)
                     720ml 1,620円(税込)

若さ感じるガス感、お米のふくよかな旨み、シャキッとした喉越し、
キレの良さを醸している一本です。

こんにゃくをワサビ醤油で一緒に楽しんだらついつい盃が進み・・・
飲みすぎちゃいますわ。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

酒のおおぶち
神奈川県相模原市緑区西橋本2-22-6
TEL 042-771-4510
FAX 042-771-4571
http:// www.oobuchi-sake.co.jp
mail info@oobuchi-sake.co.jp
毎週月曜定休日

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

奈良県【百楽門】 菩提もと仕込 純米

今日も晴々とした陽気でした。

そろそろ服装も考えないといけないかしら・・・

明日は最高気温が25,6度なんて予報では伝えています。
夜は冷え込むとのことです。
どうぞ寒暖差に気を付けて、休日をお楽しみください(⌒-⌒)


ディズニーランド営業再開しましたね。

なんか嬉しい。

沢山の笑顔が増えていくことを願って。

とある日、ちびっ子達の笑顔が集まりました。
DVC00309













突然現れたがんばろうニッポン アンパンマン号?!

ボランティアなのでしょうか、不思議に思いながらも
大人達も自然と笑顔が溢れました。

アンパンマンの力はすごい!!


さて。

奈良県よりお酒が入荷しました♪
IMG_3740










オリがらみの活性酒です。

                        720ml 1,575円

IMG_3738














チビリ、チビリと味わって、、

うん、お酒って旨い(⌒-⌒)

百楽門 どぶろく

IMG_3190














今回は注意事項が多い。
オオーw(*゚o゚*)w

IMG_3191














今回のは特に凶暴みたいです・・・
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

IMG_3192

































今回も満足できる状態ですって・・・
( ̄ー ̄)ニヤリ

詳しくは当店で。

お待ちしております!


奈良県【百楽門】 どぶろく

お酒のご案内です。

IMG_2049






















夏のどぶろく    
                       720ml 1,575円


今年のどぶろくは、兵庫県産の山田錦を50%まで磨いた
酒米を使って仕込んだどぶろくです。

清酒でいう「 山田錦の純米大吟醸の”モロミ” 」をそのまま
生で瓶詰めしているものです。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

「どぶろく」とは、酒税法上では清酒扱いではなく「雑酒」となります。
では、同じく白く濁ったお酒の「にごり酒」、これも?!と思いますが、
基本的にはどちらも似ておりますが、「にごり酒」は清酒となります。
その違いは原則的にはモロミを「搾らず・濾さない」ものがどぶろく、
モロミを「濾す」ものがにごり酒です。
どぶろくの製造・販売が許可されているところでないと表示出来ません。
どぶろくはモロミそのものですから、呑むというより食べると表現しても
いいでしょうね♪

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

爽やかな香り、ピリッとした炭酸ガス、14度台と低めの
アルコール分で軽快に楽しめるどぶろくです。


こちら、かなり狂暴です

短冊の注意事項をよぉ〜くお読みになってから気長に開栓
してください。

これからの季節に目でも耳でも楽しめるお酒ですよ♪



DVC00085


















百楽門の代表、久保社長様です。

社長様から一言。。

「 どうぞお楽しみくださいませ♪ 」

奈良県【百楽門】

テレビショッピングである商品を購入しようかどうか・・・

悩んでいるわたくしです。

そんな怪しいものではございませんよ。( ̄∠  ̄ )ノ


日中は日差しに当たると暖かさを感じますが、
夜はまだまだ寒いです。
その商品で美味しいご飯でも作って、温まろうかしらね〜

みなさま。
どうぞ温かくしてゆっくりと体を休めましょうね(⌒-⌒)



懐にも喜ばれ心も温かくしてくれるお酒が届きました。
CIMG4270
















奈良県は「 百楽門(ひゃくらくもん) 」

純米大吟醸生酒 プレミア

                      1800ml  3,150円


年末にしぼった兵庫県産特A山田錦の純米大吟醸。
このしぼりの時に取り分けておいた「荒ばしり&責め」を見事に
ブレンドした、ごく限られた本数です。

しかも、この価格でなんていいのでしょうかね。。。
蔵元様より日頃ご愛飲いただいている皆様へ感謝の気持ちを
瓶詰めしております。

春をとおり越して夏が来たかのようなフルーツ果汁たっぷりの
イメージです。ミルキーに近い甘さ、「新酒の荒々しさも取れた」
と蔵元様コメントですが、ほのか〜にまだいい意味で渋みが感じ
とれる後味は、甘さを軽減してくれているように思います。

本数限定のため、お早めにどうぞ(*・ω・)ノ

燗酒日和。

今日も寒いですね。

お燗日和。
寒さが何よりのスパイス?!こんな寒い日の燗は
心も体もじんわ〜り温めてくれます(*'-'*)

この蔵の燗いいです!
DVC00031 (2)

 

 

 

 

 








奈良県は「百楽門(ひゃくらくもん)」

ほのかに香る吟醸香、旨味たっぷりなお酒は
冷やしてもぬる燗でもイケる疲れ知らずのお酒です。 

BlogPaint















こちらは古酒(こしゅ)

大人の贅沢にも思います。

醸造年月は1992年、18年ものです。
上品な甘さあり、キレイな琥珀色、体に浸透していく酸味、
飲んだ瞬間からシンデレラタイムです.。゚+.(・∀・)゚+.゚


18年前、わたくしは14歳か・・・

青春真っ只中、部活で汗を流していた
「〇中〜〜 ファィト〜 ファイオー 」

補欠だったけど(゚∇゚ ;)


お酒のご案内。

先程、届きましたしぼりたて。

DVC00004




















( ̄ー ̄)ニヤリッ


追って、hpでご案内致します。
livedoor プロフィール

sakae obuchi

「人生の道は平坦ではない。だから歩くのが楽しくなる特別な靴が必要なのだ」

私の大好きなワンフレーズ。
大好きな靴を履いて素敵なお酒を通して皆様が楽しく、幸せになることをご紹介♪その他、大渕酒店の出来事など書き込んでいきます♪

QRコード
QRコード