・*:. レディの見方 .:*・

_ 酒屋で働きはじめて長女も今年で8年目。様々なシーンでお酒と素敵な出会いを してもらえるよう情報発信しています。日々感じたこともズラズラと...         (有)大渕酒店 大渕さかえ      神奈川県相模原市緑区西橋本2-22-6

十旭日

梅雨明け

寝不足の方、多いでしょうね。
オオブチは気勢をあげる母で目が覚めました。

さて、梅雨明けしてしまいましたか。

海開き、忙しなくしているのでしょうかね。
早過ぎて急ピッチで水質やら設営やら、準備準備。

水不足にならないかな、食物も大丈夫かな。
気になる夏になりそうです。

首にタオルの「タオラー」の毎日、汗が止まりません
(; ̄Д ̄)
梅雨明け宣言を予言したのか、三女と梅雨明けと同タイミングに掃除と虫対策。

EAC2B7E7-3A03-44A8-A09E-53959A624D93























気持ちよくご来店頂けたら(*´∇`*)

軽快な旨味のお酒と美味しい食事で乗り切っていきましょう!
IMG_6146
ばっさりショートカットに!
似合うなぁ〜  羨ましい!!

八王子は毎度お世話になっている「こんちゃん」の女将、素敵な笑顔で疲れも吹っ飛びますね 
╰(*´︶`*)╯♡

島根 じゅうじあさひ 鏡草

店内のレイアウト、三女によるアプローチ
B8F71B7F-B31E-442B-80BE-F9BA28DFCEA3




























夏に楽しめる飲み方をアレンジして伝えてくれています。

疲れた体に癒やしの一杯、次の日のエネルギーとして
お楽しみいただければと思います .。゚+.(・∀・)゚+.゚

F57011F1-EDB7-4EC2-91EA-371A5A052B70




























甥っ子ムッティのお願い事。。叶っているんじゃないかな笑笑


昨日は熱帯夜。
ラジオで、熱帯夜とは0時から翌朝まで最低気温が25度以上と。



65C99333-2A18-4642-9496-B246356F6E09




























島根県は「十旭日」を醸します旭日酒造さんのキュートなラベルの
お酒達です。

岡山県認定 倉敷の環境にやさしい農家「まめ農園」さんが
育てた雄町米を使って。 


商品名の「鏡草」、サイトで調べてみると。
鏡草(かがみぐさ)とは、野草のカタバミ(方喰・酢漿草)の別名で

カタバミ科カタバミ属の多年草です。

世界各地に生育し、日本原産種も5種ほど存在するそう。

 

小さな黄色い花を咲かせる植物は、日本では金属製の仏具を磨く
道具として使われていたそう。

 

根や葉に酸を含み、金属のくすみの原因となる酸化(サビ)を還元する
効果があるそうです。

  

このように仏具を再びピカピカにする草であったことから、

カタバミには「鏡草」という別名があるそうです。

 

なので花言葉は「輝く心」、こうしたカタバミの使い方からきています。

カタバミは繁殖力が強く、「子孫繁栄」「家が絶えない」ことの
象徴として日本では古くから家紋に用いられてきたそうです。 

長くなってしまいましたねε=ε=(;´Д`)
酒屋?!じゃないご案内文ですが、それだけ農家さんと蔵の想いが
込められている一本です(⌒-⌒)


【右より】29BY
生酛純米生原酒 1800ml 4,320円  720ml 2,160円

いやぁ、本当に元気に発酵したのが伝わります。時間をかけて
微生物の世界を造り上げたように感じます。しっかりキレる味、
きっとしっかりとへたらない鎧を着ている生酛造りをしている
からなのでしょうか(*´∇`*)

【左は】27BY
生酛純米  1800ml 3,456円  720ml 1,728円

食事に寄り添う適熟、酸を包む程よい甘みが、実は食事も
包み込む後味の良さがあります。
B1D41493-4529-4D4F-AB36-F74D7E16002C




























またまた請福酒造さんの純米酢「しまのす」に肖りまして。
バルサミコ酢のような風味にも近いソースに。
バターと醤油も絡めると食欲そそりますよねぇ〜

27BY、ん〜 あうなぁ♪

ごゆるりとお楽しみください
(*´∇`*)

ご縁に感謝

これから嬉しいお酒達をお届けさせていただきます。
4C87847E-B174-4A4A-8555-406E6B3C61E0






























AD210CE2-2420-43CE-83DA-8920F3D8D511





























50F2EBDD-EEBD-4413-9EB0-49738A8C5335




























島根県は出雲市駅から少し歩いたところに蔵を構えるのは
「十旭日(じゅうじあさひ)」を醸します旭日酒造さん。


米の酒ってこういうのかな、懐に優しく伝わる味わいの定番、
重た過ぎず、軽すぎず、だからゆっくりと愉しみたい。
お酒の味もそうですが、実際に蔵へ伺わせていただき、蔵人
みなさんの姿やお話をさせていただき、魅力的な方々ばかり。


ご縁を頂いたお酒の師匠なる素敵なレディにも感謝です。


ぜひ、オオブチレポートをご覧下さい(⌒-⌒)

これから様々な味わいをオオブチからもお届けさせていただきます♪


桜の便りもあちらこちらと。雪が降る今日の寒さはキツいなぁ〜
今日のこんな日には十旭日の生酛純米のお燗が染み渡ります。
9426E78E-901D-4BE8-BA13-37F1D4EE24EF




























鱈の酒蒸しに塩麹とごま油で和えたネギと一緒に。
メチャ簡単なのに温まる♪








livedoor プロフィール

sakae obuchi

「人生の道は平坦ではない。だから歩くのが楽しくなる特別な靴が必要なのだ」

私の大好きなワンフレーズ。
大好きな靴を履いて素敵なお酒を通して皆様が楽しく、幸せになることをご紹介♪その他、大渕酒店の出来事など書き込んでいきます♪

QRコード
QRコード